RSS

 


 日本人は左の絵のように左足を上に組んで座る方が多い傾向にあります。
 これは骨盤のズレによって右足を上にしたよりも左足を上にした方が楽(すわりやすい)だからです。
 このように右左どちらかを上にして足を組んだ方が楽に座れるとクセがあるはずです。
 ステップ1では左右どちらが上にきても同じような感じてすわれるようにします。





 骨盤ベルト『パピヨンDX』をお使い頂くと、
 ほとんどの方(70%位)の方は足を
 組まなくなったり、左右足を組んでも同じような
 感じになります。まずはこのベルトをお試しください。

 ただし、残りの30%の人は左右の足を組んでみて
 まだ違う感覚が残りますのでステップ1のB段階
 をお試しください。



骨盤ベルト パピヨンDX





残りの30%の人は足を組まなくするためや
左右の足を組んでも同じような感じにするために
骨盤ベルト『パピヨンDX』と健康リング・オスカー
組み合わせて使う必要があります。

健康リングオスカー

 

 左足が上に組んだ方が楽な場合は
 左手の中指にオスカーをします。
 このタイプの方は骨盤ベルト『パピヨンDX』
 オスカーを組み合わせてステップ1が完了になります。
 


 








   反対に右足が上に組んだ方が楽な場合は
   右手の中指にオスカーをします。
   このタイプの方は骨盤ベルト『パピヨンDX』)と
   オスカーを組み合わせてステップ1が完了になります。

 
 












 正座を下のイラストのように左右に崩してみて、左右ともに同じように
 楽に崩せるので あれば問題ありません。
 ところが、左右どちらかがやりずらい場合はこのステップで解消しましょう。


右足を外にずらす

左足を外にずらす

ステップ1をした上で
らくらくバンのチタンチップを下図のように
くるぶしに貼ります。
くるぶしの角の位置のにチタンを貼り、
一つおきくらいの間隔でチタンを骨に沿って
貼っていきます。


右足は外にずらしやすいが
 左足が外にずらしにくい
左足は外にずらしやすいが
右足が外にずらしにくい
 左外くるぶしと右内くるぶしの
 骨にそってチタンを貼ります。


 右外くるぶしと左内くるぶしの
 骨にそってチタンを貼ります。


 


ステップ1とステップ2をした上で気になるところにチタン
貼ったり個別に対応します。

ケモタイプマッサージオイルなどもお勧めです。

  

ひざ、ひじ、腰などの関節に
ケモタイプマッサージオイル10ml



 
 
 

新着/売れ筋ランキング
送料
営業カレンダー
4月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
5月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ピンク色の休日はメールのご返答・発送はお休みさせていただきます。
送料
携帯サイト

らくらくエコショップ
携帯ページ
http:rakushop.co.jp